ネガティブだった北欧のうるさ型の男性が「ROR(SSA)」をリアクトすると、こうなるw

※この男性はメタルのうるさ型が集中する北欧・ノルウェーの人でリクエストをもらってリアクトをしてみて気に入らないと2度とやらない主義らしいんです。

「ROR」をやる前に「KARATE(Download UK 2016)」のリアクトをやっていて、その時に反応をザクっとまとめるとベビメタをやる前にやったBAND-MAIDのいくつかの側面をコピーしたイメージに感じ、彼個人としては子供が見るアニメのテーマのヘビメタ版のような幼稚な印象を受けたらしくピンとこなかったそうです。

#018 - BABYMETAL - Karate (Live at Wembley) | Reaction



リアクトするなら、そのバンドやMVの背景をある程度は調べてからするべきで、タイトルからして「Download UK 2016」のはずが「Live at Wembley」になっていますからメイトとしては「ロクに調べもしないで何言ってんだ?」と失礼な話だと思いますよね。

しかし悪意があるワケではなく、単に彼の性格上、好き嫌いがハッキリしていて直感的に反応するタイプのようです。

そこで海外のキツネもカチンと来たのか「ROR」のリアクトとなった次第なのかも知れません(笑)

海外のキツネはリクエストをする際はBABYMETALとBAND-MAIDとでは、どちらが先だったのかなど前後関係や背景をシッカリと伝えてるなり抗議しておいてくださいね。

#019 - BABYMETAL - Road of Resistance - Live in Japan (OFFICIAL)|Reaction



冒頭で、前回のリアクトの際の彼の評価が酷すぎると多くのコメントが寄せられたそうで「私は出来るだけ正直に感想を述べるように努めているせいなのかもしれない。 特定の曲、特定のパフォーマンスに対して好きではないという意味でバンド全体を指しているわけではありません。」と弁明しています。

リクエストをした視聴者と曲の紹介をしてMV鑑賞へ

一時停止をして

「既に、この曲は私の好みです。」

「パフォーマンス・ショーもサウンドも(KARATEより)はるかに(パワーが)あると思います。」

「あなた(リクエストをした視聴者)の言っていたことが良くわかった。」

「これは私にとってはるかに大きい。」

「全部を見ないと決められないので続行しましょう。」

一時停止をして

「これは素晴らしい! 非常に素晴らしいです。」

「リクエストをくれた人は私のベビメタへの考えを変えた。」
(キツネ、d( ̄▽ ̄)b GJ! )

「これは非常にいい曲だ。」

鑑賞後では

「これははるかに優れていた。」

「私は本当にこの曲が好きです。」

「彼らの音楽が殆ど似かよっている場合では、これは有り得ない。」
(見たか、ベビメタの音楽の多様性の恐ろしさをw)

「これは非常にいい。 素晴らしい音楽だ。」

「この曲は本当に楽しめた。」

「これと同じくらい良い曲を他に見つけることが出来るかどうか確認してみます。」

「本当に吹き飛ばされた。 グレイトな曲だったと思います。」

「パフォーマンスと素晴らしいショー、BABYMETALは実際に本当にいい。」←あらま、コロッとwww

「彼らはとても素晴らしかった。」

「本当に歌っていた。 他の曲では賛成できなかったけどね。」
(この男性、バカっ正直で生真面目な性格なんでしょうね。)

「それは歌そのものだったからね。」
(早い話が、ギターソロなどがなく歌だけだったという事でしょうね。 米国市場を狙って曲を短くするのは分かりますが、ギターソロなどミュージシャンが聴かせるパートがないと曲としてつまらないという意見はHM/HRファンの中には多いと思いますよ。)

「ソレが私の意見です。」

「私が間違っていたようですが最初の反応が正しかったかどうか確認してみます。」←www

「これもリクエストをくれた視聴者のおかけです。」

とまあ、こんなところです。

BABYMETAL_ROR_2.jpg


この記事へのコメント