名古屋の天狗が「LIVE AT THE FORUM」をレビュー、Shine のブレイクで歓声はやめて←コレw

【BABYMETAL】「LIVE AT THE FORUM」Blu-ray感想【ベビメタ】 ※この天狗さん達、丁寧にセトリ順にレビューしてくれているんで、そのあたりは動画を見て頂くとして個人的にレビューで気になったところはヘドバンギャーと Shine ですかね。 ヘドバンギャーでは、さすがに Legend-M の話題も加わり振り付けの気になった事などを細かくレビュー。 この天狗さん達はアイドル系もイケるくちなので振り付けをシッカリ見ていて気に入った部分を指摘していたのにはビックリ。 Shine は、私も好きな古き良きプログレッシブ・ロックを連想させる曲なので、彼らが引き付けられるというのは分かります。 アコースティックな部分とブレイクで一気にバッキングが落ちて、またアコースティックに戻るところが話題になっていますね。 演出の話から幻想的なステージで MOAMETAL とアベンジャーズ:鞘師さんの舞、会場に響き渡る SU-METAL のヴォーカル… 「全てが相まって芸術作品」と評価しています。 こう話しているうちに黒天狗さんが鳥肌を立て始めることにw ここで文句じゃないんだけどと前置きをして赤天狗さんが「ところでブレイクの時って歓声いらなくね?」と問題定義。 これには笑ったw 黒天狗さんも同調する始末。 何て言うのかなぁ…芸術性が高い曲というと語弊がありますが、この曲に関しては「シーン…」として聴きたいというのは分かりま…

続きを読む

HR/HM好きの若い英国男性が「何故、BABYMETAL を嫌うのか?」でオピニオン【後編】

HR/HM好きの若い英国男性が「何故、BABYMETAL を嫌うのか?」でオピニオン【前編】からの続きです。 Why Does EVERYONE HATE BABYMETAL...? 「ホールドするね。」 「それらのバンドの各メンバーの演奏がドンだけカッコイイのか、そのためだよ。」 「彼らが、より良いっつうのが憎まれている理由だね。」 「彼らは、よりテクニカリィな傾向にある。」 「彼らは自分の演奏で、もっとやることを分かっている。」 「このビデオはボクにスゲェ脳出血を与えるつもりだと感じたよ。」 「このビデオを計画している時に丁度これを見たんだけどね。」 「多分あなたは、どうしてボクがBABYMETALに持っていかれるのかを見るだろうね。」 「それは彼らのバンドが良すぎるという事だよ。」 「驚いたのは彼らのベーシストはタッピングをし始めたんだよ。」 「それが、あなたに伝えるべき全てだね。」 「ライブは常に完売で高価な商品が絶えず販売されているから値段を下げる必要がある。」 (意訳です。) 「それは、それほど高価ではないかもしれない。」 「そして、それが売切れたら私は高い価格でそれを残すよ。」 ←転売ヤーwww 「人は、' なんてこった ' っていいながらもソレを買うよ。」 「お金だらけ…」 「ウェンブリーでの Blu-ray ライブの限定版は、152ポンドだ。」 (152ポンドは…

続きを読む

HR/HM好きの若い英国男性が「何故、BABYMETAL を嫌うのか?」でオピニオン【前編】

今回はコメント欄からリクエストを頂いたHR/HM好きの若い英国男性の「何故、BABYMETAL を嫌うのか?」というオピニオンです。 有難うございました。 長いので前編、後編に分けます。 Why Does EVERYONE HATE BABYMETAL...? 「ボクは本当に人々が、おそらく何かを嫌う理由を引き離す必要があると思っているんだ。」 「今、最も論争の的となっているバンド:BABYMETAL の存在だ。」 (Bad という表現を使っていますが直訳すると悪いですが、ネイティブでは最高という逆説的なニュアンスもあり、どっちとも取れるので翻訳には加味していません。) 「分からない。」 「ボクは人々が何故それを一貫して言うのか理解していない。」 「彼らは BABYMETAL が大好きなのか、彼らは今それを絶対的に嫌っているかのどっちかだ。」 「色々と聴く前にボクが最初に見た時はギミックさを感じたのでチョッとは分かるけどね。」 「3人の女の子がドレスを着てハイノートで歌い、そしてそのようにスゲェことをやっているのが、その本当の理由だけどね。」 (意訳です。) 「反応をやっていなかったし、その後いくつかの曲に反応し始めたわけさ。」 「まだ見ていない場合はチェックしてみて下さい。」 ここで彼の反応ビデオのハイライトが入ります。 「ボクは本当に人々が、まだ ’Oh! ベイビー、Oh! ベイビー、Oh! ベ…

続きを読む

英国のギャルが、ヘドバンギャー(幕張)を初見リアクトすると、こうなる

BabyMetal - Legend of 1997 Headbanger (FIRST TIME REACTION) ※彼女達のやっている他の反応をチェックしてみましたけど殆どがポップスみたいです。 ギャル達っつうか片方は若く見えますが母親かな? そんな女性陣が BABYMETAL をリアクトすると、こうなるw 「鳥肌がたった、あの場所に行きたいわぁ…」 「最高ね。」 画面が切り替わって 「皆さん。 カムズ・ロンドン(このチャンネル名)へ、ようこそ!」 「こんばんは、深い意味はないけど、ナルト、トウキョウ、ジャパン、オオサカ。」 「このチャンネルでは初めてとなる反応のリクエストをあなたから頂きました。」 「BABYMETAL 名前が好きで、これは Legend of 1997 ヘドバンギャーです。」 「彼のヘドバンギャーです。パチパチパチ(拍手)」 このあと、チャンネルや SNS の PR が入ります。 「さあ、これをやってみましょう。」 ここで「コレは絶対に変えられない」と、このチャンネルに携わる全員が出てきて PR。 チャンネル自体は彼女達を含め家族で運営しているみたいですね。 という事でビデオ鑑賞へ 「Wow!」 「明らかに文字通りレジェンドを見ている感じね。」 (意訳です。) 「これはナニ? K-POP? あるいは、J-ROCK?」 「Oh! メイクアップね!…

続きを読む

【香港国家安全法】東京が香港に代わる金融ハブへ、いつのまにか東京3位(国際金融センターランキング)

香港国家安全法により混乱を深める香港ですが、この法律が施行されたと同時に日本も動き出した。 香港金融人材受け入れで年内に提言、優遇税制検討-自民・片山氏 Bloomberg(2020年7月1日) ~抜粋~ 中国が香港への統制を強める中、東京を香港に代わるアジアの金融ハブにしようとする動きが、自民党内で加速している。6月にまとめた成長戦略で金融人材の受け入れ促進などを明記。今後は外国人労働者等特別委員会で税制やビザなどこれまで海外人材の受け入れを阻んできた問題点を洗い出し、早ければ秋に方向性を出して、年内に提言をまとめる方針だ。   特別委員会の片山さつき委員長(参院議員)は6月30日のインタビューで、今後、香港でさまざまな規制が強化された場合、これまで自由な環境でビジネスをしてきた人材が、「耐えられるだろうか、普通の所にいたいと思うだろう」と指摘。東京は「フリー、フェア、グローバル」な都市であり、長年目指してきた国際金融都市・東京の実現に向けて党内議論を進める考えを示した。 全文:香港金融人材受け入れで年内に提言、優遇税制検討-自民・片山氏 水面下でも自民党内で急ピッチに問題点の調査や政策の煮詰めなどが進んでいるようで、上述記事での主役的存在の片山さつき議員と親交がある水間条項こと水間政憲氏も、こんな動画記事を上げています。 『日本は「崖っぷち」から香港に代わる国際金融センター設置の大チャンス到来』第165回【水間条項TV】フリー動画 動画…

続きを読む

自称ハロオタ女子が、LEGEND - S - 洗礼の儀をレビュー+RIHOMETAL登場から1年を振り返る

【新規】LEGEND - S - 洗礼の儀」を観たので感想を話します ※彼女のコンテンツ内でのメイト間の内戦ぼっ発の影響からなのか今回はかなり言葉を選んでレビューしている感じで、かえって感想が分かり難くなっている感じもします。 そこまで、気にする必要はないと思いますけどね。 彼女のカテゴライズからいくと私は HR/HM系(皮肉じゃないですよw) になるらしいですが、そんなアイドルには無関心できた人間にとっては彼女のレビューやオピニオンって新鮮なんですよ。 振り付けのダンスルーティンの事なんかサッパリ分からないし彼女の意見は凄く参考になる。 大体、ダンスはアベンジャーズも含め BABYMETAL の中では、SU-METAL が一番うまいと思っている、そんな程度ですからね、私なんてw (気になって調べたことがありますが私と同じように思っている人はメッチャ少数でしたね。) だから変に言葉を選んだりしないで今まで通りで良いんじゃないんですかね。 ところで LEGEND - S の見どころですが、①SU-METAL の生誕祭だけあって彼女を前面に押し出した壮大なシアトリカルな演出、②小神様の最後の雄姿、③NRNR 及び THE ONE - Unfinished ver. などの至高の編曲、④YUIMETAL の病欠に伴う MOAMETAL の頑張り+それを補うためのライブ会場一体となったフォローというところだと個人的には思っています。 アベンジャ…

続きを読む

グラストンベリーの常連さんが、Shanti Shanti Shanti(BBC)をリアクト

REACTION | Babymetal - "Shanti Shanti Shanti Live at Glastonbury 2019" | So good live! ※彼はグラストンベリーの常連さんのようで通算4回参加して、今回のグラストンベリーにも参加はしていたそうですが、BABYMETAL は見逃したようです。 「ビデオへようこそ。」 「今日は BABYMETAL をチェックします。」 「これはグラストンベリー2019での Shanti Shanti Shanti のようです。」 「グラストンベリーには4回いったことがあるので、ある意味、興奮しているんだよ。」 「彼らがフェスティバルでプレイするのを見るのは興味深いね。」 「ええ、これをチェックするに際してワクワクしているよ。」 「だから私はこれらを始めるのを楽しみにしているんだ。」 「これは、グラストンベリー2019の Shanti Shanti Shanti だ。」 「さあ、いってみよう。」 という事でビデオ鑑賞へ ビデオを止めて 「クールなビジュアルと面白いマスク…」 「続けましょう。」 ビデオを止めて 「ブレスが素晴らしい。」 「これはクールだね。 カッコイイよ。」 「ヴォーカルもね。」 (同じようにヴォーカルもカッコイイという意味です。) ビデオを止めて 「丁度、東洋の雰囲気が入っていて、ソレが感じ…

続きを読む

ヘルレイザーの魔導士みたいなリアクターに魅入られてしまうw【KARATE(Download)】

First Time Hearing BABYMETAL - Karate | Reaction ※彼の場合、ヴォイス・エフェクターを使っており聞き取りにくいのでザックっとした意訳になります。 ニュアンス的には、そんなにかけ離れていないと思いますが間違っていたらごめんなさい。 「私の名前はヴェル・トライスだ。」 「ヴェルという名前でいく。」 カントリー・ミュージックを楽しんでいたところ、私の人生を悲劇が襲った。」 「ヘビーメタル・ソングのボディで生き返った。」 「アルフレッドは私がこのジャンルに慣れていないので幸運にもヘビーメタルを提案してくれた。」 「隠れ家へ、ようこそ。」 「ようこそ、ヴェルだ。」 「そして、これは紹介のように私の隠れ家だ。」 「これまでのところ、あなたの持っているメタルの世界は初めてなんだ。」 「私は主に、Metallica、 Pantera などのバンドを聴いていた。」 「今までに聴いた事のないバンドのリストをもらいました。」 「彼らの音楽も聴いたことがありません。」 「これらのバンドは真新しく興味深いものになるはずです。」 「私の隠れ家はドアを開け、まずは最初のエリクサー(錬金薬)の真新しい彼らを歓迎しよう。」 「今夜は BABYMETAL をごちそうします。」 ←w 「これは KARATE だ。」 「なぜ2016年ダウンロードフェスティバルでプレイし…

続きを読む

ミスターロックンロールがドキモ(PV)をリアクト【彼のドキモダンスが面白すぎるw】

THE KILLER EYE RETURNS!! | BABYMETAL - ド・キ・ド・キ☆モーニング - Doki Doki☆Morning (OFFICIAL) | REACTION 「元気かい? みんな。」 「ミスターロックンロールだ。」 「カモン、今日は BABYMETAL だ。」 「ナウ、ド・キ・ド・キ☆モーニングだ。」 「この曲は、まだ聴いていないんだよね。」 「12歳の JUNNA の超ビートのドラムカバーの時に、それを聴いてはいるんだけどね。」 (つまりカバーを聴いた時に気になって「オリジナルを聴いていないのでやってみんべ」というところだと思います。) LITTLE POWERHOUSE!! | JUNNA - DOKIDOKI☆MORNING / BABYMETAL - Drum Cover | REACTION 「下にリンクが張ってあっからオリジナルを聴く事が出来るよ。」 「オレはソノ曲が、すげぇキャッチ―に聞こえると言ったよね。」 「ドキ・ドキ・モーニングにジャンプするからね。」 「これは、かなり古い曲だと思うよ。」 「何故なら YUIMETAL が離れなければならなかったからね。」 (つまり、3姫が健在のころのビデオだから古いというところです。) 「何が起きたのか? 直ぐにジャンプだ。」 という事でビデオ鑑賞へ 「言った通りキャッチ―だわw」 「どんな始まり…

続きを読む

赤ヒゲが、OH! MAJINAI(ファンカム)をリアクト【サバトンやんか!見逃しちまったわ!】

BABYMETAL FT. SABATON- OH! MAJINAI (LIVE Apollo, London) (REACTION) I Can't Believe I Missed This!! 「元気かい!? みんな。」 「私のチャンネルにようこそ。」 「Xtreme Hakim だ。」 「皆さん、特に初めてチェックしたばかりの新しい方々を歓迎します。」 「そして私の購読者は、これについてチョイと動揺しているんだよ。」 「ええ、皆さん。 この曲が待ちきれません。」 「ええと… BABYMETAL と SABATON が一緒に歌っているのを知らなかったんだよ。」 「BABYMETAL は最近、私のお気に入りのバンドになったんだ。」 「彼らは日本出身で最も壮大なライブパフォーマンスするんだよね。」 「最近、見たことがあるんだけど、私はスウェーデンのパワーメタルに乗り出したんだ。」 「ええと…ミュージック…このバンド…彼らはスウェーデンから…」 「しかし彼らは…ヘビーメタル…パワーメタル・ミュージックをプレイする。」 「そして彼らの全ての曲は、ええと…ヒロイズム、闘いに関連している。」 「まあ、いってみましょう。」 「私は彼らが一緒に歌を唄う事さえ知らなかった…orz」 「とてもクールだし私の購読者は私にコレについて知らせてくれなかったんだよぉ~。」 「誰もこれをヨロシクって言わなかったと…

続きを読む