女性の水虫について調査した結果 経験がある人の方が年収が高いというトンデモないデータが…

 Σ(゚Д゚) エッ?って話題ですが、ザクッと言うとこんな事らしいです。  グラフィコはこのほど、「女性の水虫」に関する調査結果を明らかにした。同調査は10月31日~11月1日、全国の20歳~59歳の女性400人を対象にインターネットで実施したもの。  仕事を持つ水虫経験者と未経験者で年収を比較したところ、どの年代においても水虫経験者の方が未経験者より年収が多いことがわかった。  20代では水虫経験者は平均333.0万円、水虫未経験者は平均254.7万円で、その差は78.3万円となっている。年代が上がるごとに差は縮まっているが、40代でも8.2万円、50代でも4.7万円の差があった。  ソース元:Livedoor NEWS(全文) → http://bit.ly/2iSqiEu  ホンマかいなぁ~て感じのデータですが理系の人間としては「原因があるから結果がある」と考えるワケで、記事を読んでみても記者自体がコレってモノをつかんでいない感じ。  まあ、文中に「水虫は『白癬菌』というカビが皮膚の表面にある角質に感染して発症するものであるという。白癬菌は高温多湿のジメジメしたところを好むため、温泉やスポーツジムのシャワールームの更衣室の床、プールのマットなどに多く潜んでいる」とあるので、キャリアウーマンで上を目指す人は良く靴を履いて行動し(角質が出来やすい?)、ストレス解消に温泉へ行ったりジム通いなどもする人が多いので確率が上がるって事ですかね?

続きを読む

寝具への変なこだわり

良く人生の1/3は睡眠という言葉を聞きます。 それ不随する話で睡眠時間と寿命の関係も最近取りざたされています。 米国の100万人を対象とした睡眠時間と寿命の関係の調査で6.5時間~7.5時間が最も死亡率が低いそうです。 私はどちらかというと上記の睡眠時間より短い方なので気になるところですが… そこで出来るだけ寝ている時は良質な睡眠を!と考えたところから「変なこだわり」が発生したワケです。 私はアレルギー性鼻炎とまではいきませんが、あまり鼻の調子が良い方ではありません。 オマケに寝ている時はクセで鼻呼吸しかしないんですよね…なぜか(笑) そこで私のこだわりなんですが、枕・掛布団・敷布団の中綿は全てポリエステル等の合成繊維のものを使っています。 ネットで調べてみると良くダニやカビの話が出てくるもので…(;^_^A アセアセ・・・ 寝具の中綿の天然繊維は脱脂されていないものが多くダニやカビの発生が多いような記事をよく見ます。 それらを防止するために忌避剤などをコーティングされた合成繊維を混ぜているようですが、どうも気になって… 寝具に使われている生地は木綿(脱脂されているから)だろうが合成繊維だろうが気にならないんですよね。 また良く掛布団に使われる羽毛も、やはり粗悪品は「匂いある」「洗ったら匂いが出てきた」という話が多いです。 粗悪品から匂いが出るという事は洗浄不足か脱脂不足という事なんでしょう。 洗浄不足は以ての外ですが脱脂に関しては脱脂のしすきだと、あの細い羽毛は靭性が…

続きを読む