ザギトワさんちのマサル、リンクに赤いチュチュをつけて登場!【マサルMETALってかw】

ザギトワ&マサル トップスケーターと秋田犬の共演(19/04/21) ザギトワ&マサル トップスケーターと秋田犬の共演(19/04/21) ザギトワ.マサルにひと目逢ったその日から~今は1歳25kg ザギトワ.マサルにひと目逢ったその日から~今は1歳25kg ※なんでもマサルと一緒にリンクに立つのがザギトワ選手の夢だったそうで、マサルがつけている赤いチュチュがついたコスチュームも平昌オリンピックで優勝した時につけていた衣装と同じように仕立てたらしいですよね。 マサルの名前自体も平昌五輪で優勝したことから「勝=マサル」だそうですから本当にこの氷上のステージが夢だったんでしょうね。 ただ、マサルが1歳になり成犬になってからですからマサルの体の事を考えてのイベントだったというのは分かりますが、いくらマサルが成犬になり骨格や爪がシッカリしたからといってリンクが滑りやすいことには変わりないですから夢をかなえた今回限りという事で終わりにして欲しいものです。 しかしねぇ…赤いチュチュを見るとベビメタを連想してしまうのは私だけですかね(笑) 話題は変わりますが、最近の日露交流イベントにもザギトワさんとマサルが登場した動画が上がっていました。 ザギトワ選手が愛犬と登場=モスクワの日ロ交流イベント ザギトワ選手が愛犬と登場=モスクワの日ロ交流イベント 関連記事: ザギトワさんのマサル、なんとロシアの秋田犬の品評会で1等賞!【動画】

続きを読む

ザギトワさんのマサル、なんとロシアの秋田犬の品評会で1等賞!【動画】

ザギトワ選手の愛犬“マサル”秋田犬展覧会で1位(19/05/12) ザギトワ選手の愛犬“マサル”秋田犬展覧会で1位(19/05/12) ANNnewsCH 平昌(ピョンチャン)オリンピックのフィギュアスケート女子金メダリスト、ザギトワ選手の愛犬「マサル」がロシアで秋田犬の展覧会に登場しました。 11日にモスクワで行われた秋田犬の展覧会で、ザギトワ選手の愛犬「マサル」が生後10カ月から18カ月の部門で1位に選ばれました。 全文: https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000154322.html 注)アドブロックをかけていると見れませんので見るときは外してください。 ※しかし、デカいw 「生後10カ月から18カ月」とあるので成犬になったばかりの部門ってところですかね。 1位になった理由ですが「表現力の良さ」「色調感がいい」と日本人の審査員のコメント。 まあ、ザギトワ選手に贈呈されるにあたって選抜された3匹の中の一匹ですから当たり前と言ってしまえばそれまでかも知れません。 色調感というのは毛並みや毛色の良さや指しているんでしょうがザギトワさんに贈呈された時は、まだ生後3ヵ月でしたから毛色はある程度分かるにしても成犬になるにしたがってある程度は変化するから大切に育てられている証拠ですかね。 表現力、こればっかりは生まれ持った性格プラス生活環境というところか? 同居して…

続きを読む

【最新動画】ザギトワさんちのマサル、で、でかい…

ザギトワの愛犬マサル ペット用マットレスのCM撮影ですっかりスター【動画】 Alina Zagitova Airweave commercial 2018 12 2 平昌五輪女子フィギュアの金メダリスト、アリーナ・ザギトワ選手(16)と秋田犬マサルが、日本のマットレス・メーカー「エアウィーヴ」のコマーシャルに出た。 スプートニク日本(2018年12月04日) マサルが張り切って宣伝に努めるのは「エアウィーブ」社のペット専用のマットレス。コマーシャル用に用意された明るい色調の部屋でマサルはザギトワと遊び、マットレスに気持ちよく寝そべりながら、大好きな飼い主にたくさん撫でてもらって、最後は同社の掛布団と一緒にご満悦の表情で座っている。同社はきっと撮影の出来に満足に違いない。 撮影場所は発表されていないが、一瞬映る寒そうな外の景色と、ザギトワがグランプリシリーズ(GP)ファイナルへ猛特訓中であることから考えると、モスクワの一室ではないかと推測できる。 事の始まりはエアウィーブ社の高岡社長からのマサル用マットレスを贈呈。10月にジャパン・オープンの出場で来日していたザギトワは贈呈式に出席した。ザギトワは飼い猫のイリースカ用にもマットレスをもらい、ニコニコ顔だった。その場ではコマーシャルの話は公にされていなかったが、11月に撮影の契約は結ばれたところを見ると、とんとん拍子で話が進んだようだ。同社の発表によれば、契約書面にマサルは肉球で判を押したらしい。 マサルは生後3か…

続きを読む

ザギトワさん、マサル用のエアウィーブをプレゼントされる (笑) 【動画】

ザギトワの秋田犬マサルに日本からマットレスが贈呈【動画】 Sputnik(2018年10月05日) 平昌五輪女子フィギュア金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手(16)の飼い犬、秋田県のマサルに日本の寝具メーカー「エアウィーブ」から専用マットレスが贈呈された。 ザギトワは、6日にさいたまスーパーアリーナで開催のジャパン・オープンに出場するため、現在、来日中。 「エアウィーブ」は以前にマサル用のマットレスをザギトワに贈呈していたものの、マサルはどんどんと体重を増やしたため、今回、新しいマットレスが贈られることになった。 ザギトワは「エアウィーブ」の社長とは大阪のショーの後のパーティーで知り合り、その後、同じく犬好きの同社の社長から犬用のマットレスが届いた。ちょうどその時マサルは犬のしつけ教室に出されていて、不在だったため、古参の飼い猫のイリースカが占領していた。ところが帰宅したマサルはマットレスをみて自分のものだとわかり、肩で猫をおいやり、マーキングまでしたという。(←www) Alina Zagitova Masaru presentation Airweave 2018 10 4 全文:https://jp.sputniknews.com/entertainment/201810055421211/ ※一時は、この古参の猫ちゃん「イリースカ」と「マサル」との間に争い勃発か?!と話題になっていましたが、現在は仲良く暮らしているそうです。 「仲良く暮ら…

続きを読む

ザギトワさん、書類不備で出国トラブル → シーズン初の公式戦、出場できず → マサルと遊ぶからイイモ~ン!w

ザギトワ選手、シーズン初戦出場できず ファンショックもマサルとの写真で冗談 47NEWS(2018/9/20 10:42) ※しかし、マサルでかくなりましたねぇ…w ~抜粋~  平昌冬季五輪フィギュアスケート女子金メダリストのロシアのアリーナ・ザギトワ選手(16)が、今シーズン初の公式戦として予定していたスロバキア・ブラチスラバの国際大会「オンドレイ・ネペラ杯」に出場できないことになった。ロシア出国時の書類に不備があったため。不備は空港で見つかり修正の時間的余裕がないことから出場断念に追い込まれた。ロシア・フィギュアスケート連盟が19日発表した。 ~ ザギトワ選手はチームの皆と別れ空港を後に自宅に戻ったが、スーツケースをバックに、秋田犬保存会から贈呈された秋田犬「マサル」とともに空港で撮影されたとみられる写真をインスタグラムにアップ。「ブラチスラバに行きました」と“冗談”を書き込むなど、平静さをアピールした。 全文: https://this.kiji.is/415322376248820833?c=39546741839462401 ザギトワさんのインスタグラム: https://www.instagram.com/azagitova/?hl=ja 注)インスタ・ストーリーをクリックすると画像が出てきます。 ココ ↓ をクリック!

続きを読む