自称ハロオタ女子が思い入れの強いギミチョコ!を語る

BABYMETALの「ギミチョコ!!」が好きな理由はいくつかあるよ【音楽トーク】 ※彼女、BABYMETAL を好きになったキッカケがギミチョコ!だったそうで、そのため特別に愛着があるらしいです。 自称しているくらいドルオタの彼女はバンドうんぬんは抜きにして話題になっているから聴いて見て「凄い!」と、ある意味衝撃を受けたみたいですね。 逆にだからこそ思い入れが強い曲なんだと力説しています。 ところで、その話の中で「~ Metal Galaxy が底なし沼的にハマっていく~」というところが気になった。 彼女はギミチョコ!で BABYMETAL を気に入り、1stアルバムをリアルタイムで聴き込んでいますから、その彼女が Metal Galaxy にハマった理由はなんなのか?ってなところなんですが… 1st:BABYMETAL はネタを散りばめながらも実験に取り組んだ意欲作、2nd:Metal Resistance では色々なメタルの種類への挑戦、3rd: Metal Galaxy では SU-METAL が「オモチャ箱みたいなアルバム」と表現しているように民俗音楽などを含め様々な音楽とメタルとの融合の追及と個人的には解釈していて、どれも好きですが、あえて挙げると私は Metal Resistance が気に入っています。 彼女が Metal Galaxy にハマっていくというのはチョッとポップ色が強い、それこそオモチャ箱みたいなアルバムだからかもしれま…

続きを読む

ヒップホッパーが、Starlight をリアクト【鼓膜バスターだ】

BABYMETAL - Starlight (Official) REACTION!!!! 彼はヒップホッパーで、そもそもこのチャンネルは SKITS の勉強のために他の MV などをチェックしているうちに反応にハマってしまってリアクション・チャンネル化したそうです (笑) (SKITS=曲と曲の間に入れたりする言わばブリッジ的な寸劇の意味) 「みんな、何してる?」 「The Rage and The Worst(チャンネル名)だ。」 「今日は、また別の BABYMETAL のリアクションビデオに戻ってきたんだ。」 「Starlight の反応をやるつもなんだ。」 「チェックしてみましょう。」 という事でビデオ鑑賞へ 「これは、まるで映画だね。」 「我々は映画を見る感じだね。」 「オーライ、映画を見てみよう。」 「チョッと巻きどすわ。」 「これは好きだね。」 鑑賞後では 「凄い!」 「映画のビデオは大好きなんだ。」 「彼らは何時みても面白いし反応していて楽しいね。」 「BABYMETAL の公式のビデオ、パフォーマンス、または歌全般に何を期待できるか分からないのが大好きなんだよ。」 (早い話が何が飛び出してくるのか分からないサプライズ的な楽しさってニュアンスです。) 「彼らは、いつも異なるスタイルでくるからね。」 「彼らは違う事をするんだよ。」 「素晴らしいわ。」 …

続きを読む

メタラーが、お気に入りをまとめてリアクト、BABYMETALだけが何故か反応が違うw【悪夢の輪舞曲】

Reactions to your FAVORITE MUSIC! Bands Like NightWish, Tool, Jinjer, BabyMetal & More.... 注)動画が著作権の関係でブロックされていましたので削除しました。 (リアクター自身がブロックされるのが分かっていて時限的にアップした事も考えられます。) ※ライブ配信したビデオらしく途中で動画がストップしたりおかしな部分がありますが、飛ばすなりして見れば大丈夫です。 タイトルにあるように、お気に入りの様々なバンドの曲を聴きながら「σ( ´・ω・`)の反応を見てくれ!」的なリアクト。 BABYMETAL は神バンドソロ+悪夢の輪舞曲なんですが、他のアーティストの曲も含め通して見た感じ BABYMETAL だけ反応が過激なんですよねぇw BABYMETAL は、1:46:17辺りからです。 よっぽどお気に入りなのか、神バンドソロでは奇声を上げるわ、SU-METALのベルトのところで「鳥肌がったとるんだわ。」と言いながら巻き戻して見直したりと他と全然反応が違います。 他は全て欧米系のバンドなのに日本語の悪夢の輪舞曲がここまで好まれるって、やっぱり違う。

続きを読む

音楽の先生がメギツネ(PV)をアナリーゼ ヴォーカルレイヤーがクールだ【後編】

前編 の続きから Music Teacher Reacts: BABYMETAL - Megitsune ビデオを止めた後 「少し脅迫している彼女はサムライ・ブレイドを少し引き抜くね。」 「チョッとだけどね。」 「ナメタライカンゼヨ…」 「これが否定されていないって事を私はかなり確信しているけどね。」 ビデオを止めて 「ああ、ええと… 我々は曲のこの奥深くまで入り込めた。」 「何かを指摘したくないけどヘッドホンをして、このビッグコーラスを聴いてみてください。」 「いま彼女の声は4層で続いている。」 (4層のヴォーカル音声が一緒に再生されているってなニュアンスです。) 「何を言いたいかっつうと小節の最後まで聴いて見て下さい。」 「最初はオートチューンを使っているように聴こえたんだ。」 「でもオートチューンではないと思うよ。」 「オートチューニングだとは絶対に思わないね。」 「これはレコーディングした時の声だと思うね。」 「彼らは複数のテイクと複数のハーモニーをレコーディングして、それをブレンドしているんだ。」 (早い話が、QUEENがギター・オーケストレーションで良く使っていたオーバーダビングと同じ手法でヴォーカル音声を作り上げているという意味です。) 「私が狂っていないことを確認するために巻き戻して聴いて見よう。」 「間違いなく、それをやっているのが聴けるはずだ。」 と巻き…

続きを読む

音楽の先生がメギツネ(PV)をアナリーゼ 楽曲分析をしながらカッケーを連発【前編】

すいません。 決してサボっているわけではありませんが、ここのところ推薦されたり面白そうだなって思ったやつの全てがメッチャ長かったりコメントが多く複雑だったりして前編・後編に分けるのが続いています。 その辺、(σ ̄o ̄δ)ながーい目で見て下さい(汗 Music Teacher Reacts: BABYMETAL - Megitsune 「元気かい!? あえて ‘ ヨウコソ! ‘ って言うべきかな?」 「ミュージック・ティチャーのリアクトにようこそ!」 「さあ、いってみよう!」  「私は、これに大喜びしているんだよ。」 「なぜって、このバンドを呼び戻してリアクトするからね。」 「私の大好きな BABYMETAL をね。」 「大好きなんだよ。」 「この BABYMETAL のものにリアクトするんだよ。」 「他の BABYMETAL で以前にコレを見たからね。」 (他の BABYMETAL のものをチェックしていてコレを見たというニュアンスです。) 「やりかったんだわぁ…本当に。」 「だから私は、コレを見ていて、その歌を知っているんだよ。」 「でもね、みんなと一緒にソレを分解して見たいと思っているんだよ。」 (早い話が、アナリーゼ:楽曲分析をみんなと一緒にやりたいという意味です。) 「それはね、古き良き時代の凄いキラートラックなんだよ。」 「じゃあ、メギツネをやるから一緒に楽しもう。」 …

続きを読む